ORIGIN GMW-B5000

フルメタル
耐衝撃構造

GMW-B5000

Bluetooth® Iconマルチバンド6 Iconタフソーラー Icon

Lineup

ラインアップ

新世代
スクエア デザイン。

1983年に誕生した G-SHOCK 初号機 DW-5000C。
その象徴である スクエアデザインを、
新たな耐衝撃構造により フルメタル化し、
スマートフォンリンクを はじめとした先進機能を搭載。

唯一無二のタフネスウオッチ。
原点と進化が、ここにある。

Features

製品特長

「5000」シリーズ 初のフルメタル仕様。

フルメタル耐衝撃構造

フルメタル 耐衝撃構造

ステンレス製のベゼルとケースの間に、ファインレジン製の緩衝材を実装。G-SHOCK初号機のフォルムはそのままに、メタル外装による耐衝撃構造を実現。

バンド接続部

バンド 接続部

バンド接続部を3本足構造とし、連結パイプに加わる衝撃を分散。また、メタル製のバンドピースにディンプル加工を施し、初号機の樹脂バンドデザインを継承した。

  • ※ GMW-B5000-1JFは樹脂バンド。
こだわりのメタル仕上げ

こだわりの メタル仕上げ

ベゼル天面やケース側面をヘアラインで仕上げ、メタルの質感を最大限に引き出した。裏蓋には、初号機と同じ、重厚で気密性の高いスクリューバックを採用。DLC処理を施し耐摩耗性を強化。

  • ※ 写真はGMW-B5000D。
フィルムソーラーパネル+STN液晶

フィルムソーラーパネル+ STN液晶

ソーラーパネルをガラスから加工性の高いフィルムに変更。中央に開口部を設けることで、外光の反射を抑え、液晶の視認性を向上した。さらに、液晶には高コントラスト、広視野角のSTN液晶を採用。

  • ※ 写真はGMW-B5000D。
高輝度なフルオートLEDバックライト(スーパーイルミネーター)

高輝度なフルオート LEDバックライト (スーパーイルミネーター)

高輝度の光で液晶部を照らし、暗所での視認性を確保。フェイドイン・フェイドアウト機能付き。

  • ※ 写真はGMW-B5000D。
Bluetooth<sup>&#174;</sup>搭載電波ソーラー

Bluetooth®搭載 電波ソーラー

Bluetooth®、標準電波(マルチバンド6)による時刻修正システムに対応。世界中で最新のタイムゾーン、サマータイム情報を反映した正しい時刻を表示。

※ アプリケーション画面は全て開発段階のため、 最終仕様と異なる可能性がございます。

G-SHOCK ConnectedG-SHOCK Connected
G-SHOCK ConnectedFREE
G-SHOCK 専用アプリ

Download on the App Store
Get it on Google Play

リマインダー設定

アプリで作成した予定を、時計がリマインド通知。点滅やタイトル表示のほか、ライト点灯時に発光色が変化する。

タイム&プレイスログ

時計のボタン操作で、その時点の時間と場所をアプリの地図上にスタンプ。タイトル編集しログデータとして管理可能。

自動時刻修正

1日4回

ワールドタイム都市設定

300都市以上、オリジナルポイント登録対応

ローカルカレンダー設定

英・西・独・仏・伊・露の曜日言語、月日表示順対応

ホームタイム/ワールドタイム表示入替

携帯電話探索

対応携帯電話(2018年2月現在)

  • iOS: iOS 10以上
  • Android: Android 6.0以上
  • ※ Bluetoothが搭載されている端末に限ります。
  • ※ Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、カシオ計算機(株)はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。
  • ※ Apple、Apple ロゴ、およびiPhone は米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App StoreはApple Inc. のサービスマークです。
  • ※ IOSは米国シスコの商標または登録商標です。
  • ※ Android およびその他のマークは、Google LLCの商標です。
  • ※ その他の会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

G-SHOCK 35年目の進化
G-SHOCK 35th

1983年の誕生以来、 唯一無二のタフネスウオッチとして、 独自の進化を続けるG-SHOCK。
その象徴として、 今もなお語り継がれるのが 初号機DW-5000C。
外部衝撃から モジュールを 守る中空構造ケース、 ウレタン樹脂による 全方向カバリング、
一切の無駄を削ぎ落とした スクエアフォルム。
すべては、耐衝撃構造を 実現するために生み出された。

そして今。
G-SHOCK誕生35周年という節目の年に、 原点のDNAを色濃く受け継ぐ、 新たなスクエアモデルが誕生。
GMW-B5000。 新たな耐衝撃構造の 開発により実現したメタル外装。
スマートフォンリンクを はじめとした先進機能。 すべてが、次なる伝説となる。
不変であることを誇りに、 さらなる高みを目指して挑戦を続ける。
G-SHOCK。 その強さの原点と進化がここにある。


CHRONICLE OF ORIGIN

ファーストモデル誕生から35年。
不変のスクエアデザインを受け継ぎながら、 独自の進化を続けるG-SHOCK。

5000/5600 SERIES
SINCE 1983


CHALLENGE FOR
ABSOLUTE

あくなき挑戦こそ、 G-SHOCKのタフネススピリット。
構造、機能、素材のすべてに、 一切の妥協を排した 唯一無二のこだわりを。

Structure極限に耐えるタフネス構造

Functionsデジタル技術を駆使した先進機能

Material新たな素材への挑戦