GSR-H1000AS GSR-H1000-7A9

理想の走りを
手に入れる。
RUNNER'S CREATION
CASIO | asics

GBD-H1000-7A9

ひとりひとりに
新たなランニング体験を。

GSR-H1000AS-SET
G-SHOCK
GSR-H1000AS-1JR
CMT-S20R-AS
モーションセンサー
CMT-S20R-AS
3月4日発売予定
GSR-H1000AS-SET
¥52,000 (税込¥57,200)

※ G-SHOCKとモーションセンサーのセット販売商品です。

Runmetrix

モーションセンサーによる 高度なセンシング技術と
専用アプリによる パーソナルコーチングで ランナー ひとりひとりに 最適な 情報を 提供。
速く、長く、楽に。
自分らしく 走る 喜びを、 すべての人に。
新たなランニング体験が、 いま始まります。

CASIO × asics

スポーツ工学に関する知見、 ノウハウ、ビッグデータを 有するアシックスと共同開発。
独自のアルゴリズムで、 フォーム指標や 改善アドバイスなど、 ランニングに 役立つ各種情報を提供。

Feature

製品特長

モーションセンサーと GSR-H1000ASが 連携して ランナーを サポート

GPS+9軸センサー搭載のモーションセンサーでランニング中のからだの動きを高精度に計測。GSR-H1000ASと連携させ、計測データをリアルタイムに確認。

GSR-H1000AS TIPS MOVIEPlay
主な機能をご紹介
ランニングスタイルに合わせてウェアラブルと連携
ランニングスタイルに合わせてウェアラブルと連携
GSR-H1000で、走行データやフォームを手元でチェック。
GSR-H1000で、走行データやフォームを手元でチェック。

GSR-H1000ASで、 ランニング指標を リアルタイムに 確認

現在の走りを リアルタイムで確認

距離、ペース、タイム、 心拍等の情報を 表示

フォーム指標を リアルタイムで確認

モーションセンサーとの 連携で フォーム改善に 必要な情報を チェック

フォームアラート機能

フォームの乱れを 検知して 通知し、 フォームの 修正を サポート

ペースガイド機能が 目標達成をサポート

現状の想定フィニッシュタイムを 手元で確認し、 ペースをコントロール

※ GSR-H1000ASの画面は全て開発段階のため、 最終仕様と異なる可能性がございます。

ランニング時の状態をアプリにフィードバック。アプリで分かりやすく説明。

ランニング時の状態を アプリにフィードバック。
アプリで分かりやすく説明。

フォーム& ペース分析

フォーム分析

モーションセンサーで計測した走行中の動きを、走りの特徴や体の使い方を6つの軸で評価し、スコアで表示。改善点の把握に役立ちます。
また、ペース分析を行い、5km/10kmなどの計測タイムから、最適なペースとフルマラソン完走タイムを予測、自分にあった目標やトレーニング強化つなげることができます。
さらに、ランニングフォームをアニメーションで表示し、改善点をアドバイス、効率よく負担の少ない走り方が身につきます。

※ ペース分析機能を使用するには5㎞以上の走行が必要です。

パーソナルコーチング

パーソナルコーチング

自分にあった練習プランを選択し、提示されたスケジュールやワークアウトメニューをこなすことで、効率的に目標を達成に近づけます。
そして、ランニングフォームの分析に基づき、改善に向けたトレーニングやストレッチを動画付きで解説。安定したフォームを生み出すからだづくりをサポートするとともに、けがの予防にも役立ちます。

トレーニングログ

トレーニングログ

計測データをアクティビティごとに一覧表示。週/月/年別の統計データも集計。毎日のランニング記録をアプリで手軽に管理できます。
ルート表示では、走行ルートを地図上に表示。1kmごとに表示されるマーカーと連動し、走行ペースやランニング指標を閲覧できます。
また、その日の記録を、スマートフォンで撮影した画像とともにSNSに投稿が可能。日々のモチベーションを高めることで、ランニングの楽しさが広がります。

※ アプリケーション画面は全て開発段階のため、 最終仕様と異なる可能性がございます。

Function

時計機能

心拍計測/心拍ゾーン表示

心拍計測/心拍ゾーン表示

現在の心拍数のほか、運動強度が5段階でわかる心拍ゾーンを表示。アクティビティ中のペース管理や、持久力アップなどのトレーニングに役立つ。

心拍計測のご注意

VO2MAX計測

VO2MAX計測

心拍数や走行速度などの計測値から、体重1kgあたり1分間に体内に取り込むことのできる酸素の最大摂取量(ml/kg/min)を算出。心肺能力の基準として、ランニングなどの持久力強化の指標となる。

耐衝撃構造

耐衝撃構造

衝撃に強い構造でモジュールを保護。複雑な凹凸形状で、ガラスやボタンへの直接衝撃を防ぐ。

20気圧防水

20気圧防水

防水仕様の充電端子を採用し、手首で計測する光学式センサー(心拍計)を搭載しながら20気圧防水を実現。

ソフトウレタンバンド

ソフトウレタンバンド

フィット感の高い柔らかい素材を使用。バンド穴の数を多く設け、通気性をアップ。細かい長さ調整が可能。

バイブレーション機能

バイブレーション機能

トレーニング中の経過時間や心拍ゾーンなどのアラート、スマートフォンのメール着信などの各種通知を振動でわかりやすく報知。

通知モード

通知モード

Bluetooth®接続しているスマートフォンの電話・メール・SNS着信を通知。ランニング中でもスムーズに確認可能。

  • ※ ランニング計測中は表示されません。
USB充電

USB充電

USBケーブルによる充電に対応。

移動ルート表示

移動ルート表示

スマートフォンを携帯しなくても、GSR-H1000ASとモーションセンサーの内蔵GPSにより移動ルートを計測することが可能。スマートフォンと連携することでアプリ内に移動ルートの軌跡を表示。

自動時刻修正

自動時刻修正

GPS電波を受信することで、時計の時刻や日付、タイムゾーンを合わせることが可能。

  • ※ 携帯電話とペアリングして自動時刻合わせをしている場合は、GPS電波の自動受信は省略します。

テクノロジー

MIP液晶

MIP液晶

各種計測データを高精細、高コントラストで見やすく表示。トレーニング時の表示項目を使いやすいようカスタマイズ可能。

光学式センサー

光学式センサー

本体裏面の光学式センサーを搭載。LED光を照射して体内の血流量を感知し、心拍数を測定する。

加速度センサー

加速度センサー

3軸加速度センサーで身体の動きを感知し、歩数やピッチを計測。

GPS機能

GPS機能

GPS衛星から現在地の位置情報を取得。移動距離、速度、ペースなどを計測。GPS以外にGLONASS、みちびきにも対応。

  • ※ 画像はイメージです。

Application

アプリケーション

※ アプリケーション画面は全て開発段階のため、 最終仕様と異なる可能性がございます。

RUNMETRIXRUNMETRIX
RunmetrixFREE
理想の走りを 手に入れる。

走る目的に応じたランニングプログラムの作成や
走行ペース分析のほか、
モーションセンサーを用いることで、
あなたのランニングフォームを可視化。
各種アドバイスとからだのつくりプログラムの
提供を通じ、あなただけのパーソナルコーチとして
ランニングライフをトータルサポートします。

  • ※ GSR-H1000AS・アプリケーションの画面は全て開発段階のため、最終仕様と異なる可能性がございます。
  • ※ 対応するOSであっても、端末のソフトウェアアップデート、端末の表示仕様などにより、正しく表示、動作しなくなる場合があります。 また、Android端末のカーソルキータイプのフィーチャーフォン(ガラホ)など一部の端末では、ご使用になれません。
  • ※ CMT-S20R-AS, GSR-H1000ASは、日本の電波法の認証を取得しています。
  • ※ スマートフォンリンク機能に関しては、携帯電話本体の仕様および使用する国の通信事業者のサービスに依存するものであり、個々に異なります。
  • ※ Bluetoothは、Bluetooth SIG, Inc.の商標または登録商標です。
  • ※ Google Play, Android, Google Fit およびその他の関連するマークとロゴは Google LLC の商標です。
  • ※ Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
  • ※ IOSは米国シスコの商標または登録商標です。 iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
  • ※ その他、本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。