Fashion/Art:Naomi KAZAMA:カザマナオミ

FLAT WHITE:カザマナオミ個展 at COMMON&Product展 at TOKYO CULTUART by BEAMS

去る6/16から原宿のCOMMONとTOKYO CULTUART by BEAMSにてカザマナオミ個展とプロダクト展「FLAT WHITE」が開催された。昨年のSHOCK THE WORLD TOKYOでシルクスクリーンアーティストとして参加したことも記憶に新しいが、今回はネオ プリミティブな世界を本人が心赴くままに表現した作品と2009年に制作した“View from Moon”を発表した展覧会となった。
また、プロダクト展では彼のアートに関わるグッズやゆかりのあるブランドとのコラボレーショングッズが展示、販売された。今回の個展と彼が考えるアートとG-SHOCKについて語ってもらった。 ――ムービーを見る。

PROFILE…鎌倉生まれ。93年にカリフォルニア州サンディエゴに渡米しストリートアートの先駆者、シェパード フェアリーに出会いシルクスクリーンを学ぶ。2001年、東京、中目黒にストリートギャラリー“大図実験”を展開したりニューヨークのペインティングコラボレイティブ バーンストーマーズへの参加など国内外にて作品を発表。
他にライブシルクスクリーンプリントユニット“STRANGE”(ストレンジ)やオーガニックコットンのみを使用したカットソーブランド“SEAPPLE”(シアプル)を2010年よりスタートさせている。
オフィシャルサイト(http://www.experimentalwaltz.net/index.html)