#NIGHTCRUISING

いまも昔も変わらない
“腕に着る”ファッション。

クラシックな要素を継承しつつも新しさがあり、世代、ジャンルを問わず注目を集めるKANDYTOWN。音楽面だけで
なく、ビジュアルを含めた世界観にも美学をもつ彼らがG-SHOCK と出会ったのは中学生時代へと時をさかのぼる。
「思えばお洒落をしたかったんでしょう。最初に手にしたのがG-SHOCK だったんです。スポーティでカジュアルなと
ころが魅力で、気楽に付けられる感じがよかった」。(YOUNG JUJU)
「いとこの兄ちゃんからお古をもらったのが最初かな。デジタル盤のネイビーのやつ。今日付けたG-STEEL はその頃の
イメージとはだいぶ違いますね。メタリックでずっしりした高級感があるけど、若い子が身に付けてもイヤらしい感じがしない」。(RYOHU)
「存在感があるから、身に付けると男らしさが際立ちそう。いい意味でイメージを裏切られました」。(YOUNG JUJU)

RYUHU
GST-W300G-1A9JF

GST-W300G-1A9JF

¥40,000+税
YOUNG
JUJU
GST-W300-1AJF

GST-W300-1AJF

¥35,000+税
IO
IO
GST-W300G-1A2JF

GST-W300G-1A2JF

¥40,000+税
ハマ・オカモト
NAME:
KANDYTOWN
INSTAGRAM:
@kandytownlife
JOB:
ヒップホップ・クルー

2016年、1stアルバム『KANDYTOWN』でメジャーデビューを果たす。東京の世田谷で生まれ育った幼馴染のメンバーを中心とする、総勢16名から成るヒップホップ・クルー。