30th ANNIVERSARY

30th ANNIVERSARY REAL TOUGHNESS 2013

TOUGH OF TOUGH
技 心 体
技 心 体
技 心 体
技 心 体

ACTS出演者

RULEバトルルール

TIME TABLEタイムテーブル

ACCESSアクセス

REPORT大会結果

G-SHOCK presents REAL TOUGHNESS FINAL2013
ハイライト

をJSPORTSで放送。

<番組概要>

番組タイトル/ G-SHOCK presents REAL TOUGHNESS FINAL 
~日本最大のストリートカルチャーイベント

初回放送/ 12/29(日)13:00~14:00 J SPORTS 3

ACTION SPORTS BATTLE

G-SHOCKは「タフ」だ。
バトルも「タフ」だ。
一番本物の「タフ」はいったい誰だ!?

INFORMATION

  • 2013.12.12
    大会結果速報を公開しました。
  • 2013.12.03
    RULE」、「TIME TABLE」を公開しました。
  • 2013.11.19
    ACTS」、「ACCESS」を公開しました。
  • 2013.11.07
    サイトをオープンしました。
イベント概要

REAL TOUGHNESS TOKYOについて

G-SHOCKの不変のコンセプト「タフネス」をテーマにストリートに根ざしたアクションスポーツの真の強者を決定するバトルコンテンツと、G-SHOCKがそのバックボーンに持つ、音楽・ファッション・アートのカルチャーをミックスしたイベントです。

唯一無二のスタイルをもった『REAL TOUGHNESS』は、2013年12月8日(日)、2011年からスタートした3年間の集大成として、ついにファイナルを迎えます。

ファイナルの舞台は、東京ドームシティホール。

今や日本最大のストリートカルチャーイベントといって過言ではないイベントと化した「REAL TOUGHNESS」。

1983年に誕生したG-SHOCKのアイデンティティから生まれたイベントは、オリジナリティあふれる、驚きを伝える日本が誇るカルチャーとして世界各地で開催されたG-SHOCK30周年イベントの最終章としてここに完結します。

DETAILS(詳細)

G-SHOCK SHOCK THE WORLD 2013
REAL TOUGHNESS TOKYO

開催日
2013年12月8日(日)
開催時間
OPEN 13:30 / START 14:00 /
CLOSE 20:25
開催場所
東京ドームシティホール <地図
チケット料金
入場無料 事前登録制
事前登録はこちら
注意事項
会場への飲食物の持込はできません。
問合せ先
REAL TOUGHNESS事務局
03-3560-8229
イベント内容

ACTION SPORTS BATTLE

至極のアクションスポーツバトルはまさに頂上決戦。今年の最強はいったい誰だ!

  • FLATLAND

    FLATLAND

    世界チャンピオンたちが激突。
    パワフルかつ華麗なグランドトリックが炸裂

  • STREET JAM

    STREET JAM

    ハンドレールにグラインド!
    気合抜群のBMX1メイクコンテスト

  • STAIR & RAIL JAM

    STAIR & RAIL JAM

    ハンドレールやステアに果敢に攻める
    スケーターたちの度胸とスキルが見どころ

  • PRO SHOP BATTLE

    PRO SHOP BATTLE

    特設ランプを用いたプロショップ選手権
    アメリカの有名ショップと日本のショップが激突

  • HIP HOP 2ON2 BATTLE

    HIP HOP 2ON2 BATTLE

    最新ヒップホップミュージックに即興で合わせるフリースタイルダンスは見逃し厳禁!

  • BREAKDANCE 2ON2 BATTLE

    ヘッドスピンやハンドプラントなどさまざまなパワームーブが炸裂
    最もタフなダンスバトル。これぞB-BOY!

MUSIC LIVE

  • MUSIC LIVE SPECIAL LIVE

    このイベントしか見ることができない“TOUGH”なアーティストによる”TOUGH”なステージ

PERFORMANCE

  • SPECIAL SHOWCASE PERFORMANCE

    このイベントしか見ることができないダンスショーケース
    フリースタイルフットボールやダブルダッチDJプレイなど驚愕のエキシビションパフォーマンス

EVENT ARCHIVE