異素材の融合で、
タフネスデザインの新境地へ。

LINE UPラインアップ

  • ※表示価格は、すべてメーカー希望小売価格です。

GST-W300 / W310

FEATURES特長

QUALITY/DESIGN

レイヤーガード構造

ベゼル部に、異素材からなる二層構造を採用。樹脂×ファインレジン(GST-W300)、メタル×樹脂(GST-W310)のベゼルで、ガラスを直接圧入した鍛造パーツを固定することで、気密性、耐衝撃性を維持しながらメタルデザインの幅を拡大。

コンパクトサイズ

モジュールの小型化および高密度実装技術により、径を2.6mm、厚さを0.77mmダウンサイジング。さらなる技術進化により、袖口に干渉しにくいコンパクトなケースを実現。

立体インデックス

独自の微細加工技術により、エッジの効いた立体造形を実現。植字ではなく、リング状のパーツとして一体成形することで、衝撃による脱落を防ぐ。

細部へのこだわり

文字板の樹脂パーツは、表面に施した蒸着膜をレーザーで削り、緻密な装飾表現を可能に。メタルベゼルは、エッチングした文字を色埋めし、シャープな刻印を実現した。フロントビスには、切削パーツを使用。

ソフトウレタンバンド
[GST-W300/W300G]

厚みのあるソフトウレタン素材を使用しフィット感を向上。バンドビスは緩みにくく締めやすいヘックスタイプを採用。

TECHNOLOGY

フルオートダブルLEDライト/蓄光処理

LEDを2灯搭載し、文字板と液晶を明るく照射。時分針、インデックスに施した蓄光処理との併用で、暗所における視認性を確保。周囲の明暗を感知し、腕を傾けるだけで自動点灯するフルオートライト機能も搭載。

針退避機能

針が液晶と重なる際、時分針を一時的に退避させ、液晶表示の視認性を確保。

マルチバンド6電波ソーラー

世界6局(日本2局、アメリカ、イギリス、ドイツ、中国)の標準電波を受信し、時刻を自動修正。タフソーラーの搭載により、強負荷のかかる機能のソーラー駆動を実現。