30th ANNIVERSARY

REAL TOUGHNESS 2013 OSAKA[観戦無料] グランフロント大阪ナレッジプラザ(大阪府大阪市)

7/6(SAT) OPEN 13:00 / CLOSE 17:00

HIPHOP DANCE 2on2 BATTLE

開催地の大阪はじめ、福岡、名古屋、東京など、全国から実力派ダンサーが集結。
8組のダンサーによるトーナメント戦で2対2のダンスバトルを行う。 踊りだしや交代の合図はMCが指示する。音楽はBATTLE DJにより選曲される。

JUDGE

3人が「タフネスさ」「グルーブ」「スキル」の観点から、「タフネスさ」を重視し総合的に評価する。

BATTLE RULE

予選:1人1ムーブ60秒 1組4ムーブ(合計8ムーブ)×4組バトル 各1組勝ち上がり 準決勝:1人1ムーブ60秒 1組6ムーブ(合計12ムーブ)×2組バトル 各1組勝ち上がり 決勝:1人1ムーブ60秒 1組6ムーブ(合計12ムーブ)勝者優勝

BMX FLATLAND BATTLE

リアルタフネスのキラーコンテンツであるBMX FLATLAND。8名のライダーによるトーナメント戦でバトルを行う。
世界で行われているポイント制の大会をG-SHOCKがサポートし、さらに国内ツアーもポイント制にすることにより、ポイント上位者がファイナル(東京)での大会に出場。
大阪大会からは1名がファイナル(東京)に進出できる。

JUDGE

3人が「タフネスさ」「技の完成度」「技の創造性」の観点から、「タフネスさ」を重視し総合的に評価する。

BATTLE RULE

予選・準決勝の競技時間は4分、決勝は5分。
プレイ順は出走順と同様。足をついたら次のライダーに交代する。
足着き後のルーティーンはノージャッジとし、悪質な場合は厳しい減点対象とする。
ブザーが鳴った時点で乗っているライダーで終了。最初に乗り始めた順で最後までライディング。ブザーが鳴ってもライディングを続行してよい。
足を着くか、メイクするまでが評価の対象となる。