VooDoo Jam 14' BMX FLATLAND
World Circuit Report

VooDoo Jam 14' BMX FLATLAND World Circuit Report

BMX FLATLNADワールドサーキットの第2戦VooDoo Jamは、FLAT LAND競技のメッカであるアメリカ・ニューオーリンズにて行われました。

BMXの本場であるアメリカでの世界戦ということもありメインであるプロクラスには、北米、南米、ヨーロッパ等、12カ国から強豪選手が多く参戦し日本からはG-SHOCK契約ライダーである内野洋平/北山努が参加しました。

合計40名のエントリーからまず12名が決勝進出し
北山努は予選2位、内野洋平は予選3位で通過。

決勝は、難易度の高いハードトリックに果敢に挑戦した北山努は、成功率にかけ七位。
大舞台に強い内野洋平は、誰もメイクしたことのない自身のシグネイチャ―トリックであるアップサイドダウンフリップをここ一番で決め見事優勝しました。
北山は、決勝で決めたトリックを評価され、ベストトリック賞を獲得。
TEAM G-SHOCKが大活躍を見せたコンテストになりました。

VooDoo Jam