NEW MAHARISHI COLLABORATION MODEL LAUNCH PARTY IN LONDON

ロンドンでMaharishiとのコラボレーションモデルのローンチパーティーを開催

3月19日、ロンドン・リバプールストリート駅近くにあるG-SHOCK直営店「G-SHOCK EAST」にて、ロンドンのファッション「Maharishi(マハリシ)」とのコラボレーションモデル第2弾の発売記念パーティーを開催した。

Maharishiは、Hardy Blechman(ハーディー・ブレックマン)が1994年にスタートしたミリタリーのリメイクアイテムやオリジナルカモフラージュウェアを中心に展開しているブランド。軍用に開発された迷彩柄を、ストリートファッションのマテリアルとしてプロダクトに用い、ロンドンのファッションシーンを牽引してきた。

今回のコラボレーションG-SHOCKはビッグケースのGD-X6900がベース。Maharishiが2014年春夏コレクションで提案した新たなデザインの迷彩柄「DPM: Lunar Bonsai(ルナボンサイカモフラージュ)」を施し、個性的なミリタリーテイストに仕上げた。パッケージも迷彩柄でインパクトのあるスペシャルデザインとなっている。

パーティーにはメディアやファッション関係者をはじめとした200名を越えるゲストが来場。会場にはコラボレーションモデルを中心に、Maharishiの服や小物などのアイテムやG-SHOCKのラインアップを展示し、タフネスというキーワードを通じて2つのブランドが融合した独自の空間が現れた。ゲストはグラスを片手にHardy Blechmanとの会話を楽しみ、DJのパフォーマンスには会場が一体となって盛り上がっていた。

今回のイベントを受けて、ロンドンのコベントガーデンにあるG-SHOCK直営店でもMaharishiをテーマにした展示が行なわれている。