SHOCK THE WORLD 2014
IN PHILIPPINES

フィリピン・マニラにて「SHOCK THE WORLD2014」を開催

2月28日(金)、フィリピン・マニラ市FORT地区のクラブディスコ「HYVE」にてG-SHOCKイベント「SHOCK THE WORLD 2014」を開催した。

第一部のプレスカンファレンスには、テレビ局を含むメディア54社、約90名が出席。
G-SHOCKの生みの親である伊部菊雄がフィリピンの正装「バロン」スタイルで登場し、タガログ語でG-SHOCK開発秘話を語り始めると拍手喝采が沸き起こった。
次いで現地の音楽、スポーツ、アート、ファッションシーンを代表するキーパーソンが登場。DJのNIX DAMN P、スケートショップCALLEのオーナーのMAI MAILAN、グラフィティアーティストCHI CHI MONSTER、セレクトショップRHIP Clothingの創業オーナーKAZU ONOZAWAらがG-SHOCKとのミックスカルチャーについて語った。

続く第2部のパーティーは、フィリピンで絶大な人気を誇るJOYCE PRINGがメインMCを務めた。地元ライダーによるBMXフラットランドのオープニングアクトの後、ライブパフォーマンスのスターターにはフィリピン人気NO.1バンドUP DHARMA DOWNが登場。女性ボーカルArmi Millareが放つ独創的な世界観に観客は酔いしれた。
ロックバンド・URBANDUB によるライブ、イベントアンバサダーでもあるMOTHERBASSSのDJパフォーマンスと続き、会場は深夜まで熱気に包まれた。