WORLDWIDESHOCK THE WORLD TOUR 2012 in BRAZIL Report

14th December @ Estacao Leopoldina

2014年にサッカー・ワールドカップ、2016年にはオリンピックの開催が決定している今、世界で最も注目を集める国ブラジルのリオデジャネイロで“SHOCK THE WORLD 2012”が開催された。2010年のサンパウロ開催に続き、今回で2回目の開催とあってお祭り好きなブラジリアン達やメディア、ファッション関係者が多数参加した。第1部のカンファレンスではG-SHOCKの生みの親である伊部氏による開発ストーリーが語られた後、今、世界が最も注目するプロスケーターPedro Barrosとのスペシャルコラボレーションモデルが発表され会場内は大きな歓声に包まれた。第2部のパーティーでは、そのPedro Barrosがスケートパフォーマンスを披露し、ブラジルのロックバンドCPM22がライブを行うなどパワフルでダイナミックなイベントとなった。