SPORTSSUPER GT 2013 30周年を迎えるG-SHOCKが
今年もSUPER GTに参戦する
NISMOをサポート

2013年開幕戦で新生MOTUL AUTECH GT-Rが3位表彰台に

4月6日(土)~7日(日)、岡山国際サーキットでSUPER GTシリーズ開幕戦が行われ、G-SHOCKがサポートするNISMOの「MOTUL AUTECH GT-R」が、3位表彰台を獲得した。

2013年4月に30年を迎えるG-SHOCK。あくなきタフネスの追求、そして進化し続けるG-SHOCKの姿勢とNISMOのチームコンセプトに共鳴して、2013年もSUPER GTシリーズに参戦するNISMOを引き続きサポート。
今年は2年連続チャンピオンを獲得した柳田真孝とロニー・クインタレッリを迎えた新体制で戦うことになった。

4月6日(土)~7日(日)、岡山国際サーキットにおいて、日本で最も人気を集めるSUPER GTシリーズが開幕。
40台の車両が参戦した開幕戦で、NISMOのスタッフは全員、Bluetooth v4.0対応G-SHOCKである「GB-5600AA-1JF」をチームリストウォッチとしてレースに臨んだ。

雨の予選でトップタイムを叩き出してポールポジションを獲得した#23「MOTUL AUTECH GT-R」は、7日の決勝レースでも前半からトップを守って走行したが、終盤、冷えた路面でタイヤかすを拾いペースが鈍り2台にかわされてしまった。それでも粘りのレースを続け手堅く3位表彰台を獲得。まずまずのスタートを切った。
SUPER GTシリーズの模様とニスモスタッフウォッチや最新のG-SHOCKを、G-SHOCK Facebookでレポートするので是非、いいね!をチェックして欲しい。

NISMO MOTORSPORTS SUPER GT 2013
FacebookG-SHOCK 公式 Facebookページ


SUPER GTシリーズ レーススケジュール
#1
4/6-7岡山国際サーキット
#2
4/28-29富士スピードウェイ
5/18-19エキシビジョンレース 韓国インターナショナルサーキット
#3
6/15-16セパンサーキット
#4
7/27-28スポーツランドSUGO
#5
8/7-18鈴鹿サーキット
#6
9/7-8富士スピードウェイ
#7
10/5-6オートポリス
#8
11/2-3ツインリンクもてぎ
11/15-16エキシビジョンレース 富士スピードウェイ